クリちゃん 【読み方:くりちゃん】

クリちゃん 【読み方:くりちゃん】

クリちゃん

読み方:くりちゃん

栗田さん、栗林さん、栗木さん、栗山さん、久里浜、久利さん
などに親しみを込めて呼ぶために用いられる本名以外の名前の一種である。
愛称、あだな(渾名・綽名)、ニックネーム(nickname)、ペットネームともいう。

男性が女性に対して「ねぇ、クリちゃん見せてよ。」といったら一発レッドカードであるにもかかわらず、女性が男性に対しての「クリちゃん」は許されるという矛盾について社会問題となっている。

逆セクハラではないかと議論にあがることもあり、
いい加減、女性が知人に対して「クリちゃん」と呼ぶのをやめるべきである。と
各国の首脳たちが口を揃えて「Don’t call him Kuri-chan!!」
という自体にまで発展した事は記憶に新しい。

事例

こんな事例もある。
社内で人気のあるサオリちゃんが、新入社員の栗田くんの事を、「クリちゃん」と呼ぶたびに、男性社員は「イデッ!痛いっ!」と股間を抑えながら前かがみになるしかない、といった未曾有の事態となった。
栗田くん本人は「すでに何度かイッちゃった・・・替えのパンツあります?」とコメントしている。

使用例

登場人物
山田部長: みんなの上司 営業部長
栗田くん: 入社1年目の新入社員 営業
サオリちゃん: 入社3年目みんなのアイドル。経理担当
社員A: クソサラリーマン

(使用例1)
山田部長「栗田はどこにいる?もう取引先に向かったのか?」
社員A「逆にどうでしょう、逆にぃ~サオリさん知ってます?」
サオリちゃん「クリちゃん、イッちゃったぁぁぁ!」

 

(゚ロ゚;)イッちゃった・・・

 

 

 

(使用例2)
栗田くん「時間が無いので取引先に行くのにタクシー使って良いですか?」
サオリちゃん (会社全体で経費削減しろとお達しがあったわ・・・)
栗田くん「サオリさん、良いですよね?」
サオリちゃん「クリちゃん!ラメェェェーーーー!!!」

 

(゚ロ゚;)弱いんだ・・・

 

 

 

(使用例3)
社員A「昨日疲れて寝ちゃったから、逆にぃ~アメトーク見れなかったぜ。」
栗田くん「僕は暇だったので見ましたよアメトーク。ドラえもんとロンハーも見たし。」
サオリちゃん「クリちゃん、いっぱい見てるぅぅぅぅーーー!」

 

(゚ロ゚;)見られるの好きなんだ・・・

 

 

 

(使用例4)
栗田くん「時間が無いので取引先に行くのにタクシー使って良いですか?」
サオリちゃん (年度末に向けて予算を使い切れって言われてるわ・・・)
栗田くん「サオリさん、良いですよね?」
サオリちゃん「クリちゃん!イイぃぃぃーーーー!!!」

 

(゚ロ゚;)超ビッチ・・・

 

 

終わりに

 

先進国も開発途上国も一丸となって唱え続けよう。

「Don’t call him Kuri-chan!!」